MEMO




本棚がいっぱい :: 2015/11/03(Tue)

 サイトをちょいちょい変えています。
 それから作品も少しずつ書いています。ファンタジーを書いているのですが、頭の中に思い描いているものをうまく描写できなくて悩んでいます。世界観を一から作るのは難しい……。

 浩子さんの本が三冊届き、全部読み終えました。
 「ユキのバースデシシアター」「お散歩宮・お昼寝宮」「少年・卵」の三冊です。
 どれもこれも不思議な話で面白かったです! そうした不思議な話の中にもしっかりと芯のあるテーマがあるからでしょうか、読んでいて最後に色々と感じるものがありました。
 あと絡新婦の理の漫画買いました。一番好きな話ですが、最初は女学院の方からやるんですね。端折り方というか、なくても大丈夫な部分が結構削がれています。たくさん登場人物がいるので、どのキャラがどんなビジュアルで登場するのかいつも楽しみです。
 好きな原作が二つ、三つにコミカライズされます。ひとつの作品を二人が描くので、別の展開になるのがすごく楽しみです。さっそく一話を試し読みしたのですが、どちらも原作の雰囲気に合っていて続きがすごく楽しみです。どっちも買います。来年には楽しみにしていたとある舞台がDVD化されます。それも早く見たいです。


スポンサーサイト
  1. 近況